製造事業


新中野工業 株式会社 ~醸造用精米機 製造販売/酒米搗精事業/発芽玄米製造販売~


酒米を磨き 自らを磨く

酒造好適米の主要産地である、岡山県・兵庫県に酒米専用の委託精米所を構え、産地に根ざした高品質精米サービスと、透明性の高い情報の提供を実現しています。
品質面では、酒米専用精米機のトップメーカーとして蓄積された精米技術とノウハウで、新型精米機の開発(省エネ・小ロット対応)など、精米業界の品質向上を追求しています。
また、お客様に貢献できるよう精白米品質が原料処理に及ぼす影響について研究・分析を行っており、これらの情報を発信することによって他社との差別化を図っています。
その他、岡山県原産の酒造好適米「雄町」の魅力をお伝えする酒造関係者向け試飲会の開催や、酒造関係者の皆様へ醸造技術や設備に関する情報を発信する業界専門誌「酒蔵萬流」の発刊など、日本酒業界に広く繋がりを持つ自社の強みを活かし、業界全体に向けた活動も展開しています。


   

社 名 新中野工業 株式会社
所在地 〒704-8122 岡山県岡山市西大寺新地145-2
<玉野精米所> 〒706-0001 岡山県玉野市田井6-7-1
<兵庫精米所> 〒669-2603 兵庫県篠山市福井大柏1381番地
事業内容 醸造用精米機の製造販売業/酒米搗精事業/発芽玄米製造販売業
代表取締役 飯田 豊彦
資本金 6790万円
売上高 17億9018万円(H30.2期)
ホームページ 公式ページはこちら>>
ページのトップへ戻る